忍者ブログ
ハンドメイドショップオープン!ナザールボンジュウなど、 トルコ窯焼きビーズネックレス販売してます。 http://minne.com/anmonite
 1 |  2 |
Posted : 2017/10/24 09:30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2014/08/04 23:12

「世界のビーズ」展の入口で
http://museum.bunka.ac.jp/exhibition/


「アジアンビーズ・バザール」がひっそりと。


インド、パキスタン、アフガニスタンの
ビーズや布、装飾品などが
お値打ちで販売されてました


ここでアフガニスタンの帽子と、
トルクメニスタンのイヤリングの片方?を購入。


帽子は、コスプレに使えそうなのと、


トルクメニスタンは、何か魔術的な感じがしたので衝動買い。


こうして写真に収めると、かなりの存在感です。


掘り出し物はまだまだありそう。
ここだけの話、トルコの靴下が稀少かと
(行ってなかったらごめんなさい。2点限りぽかった)

拍手[0回]

PR
Posted : 2014/06/06 23:11

(Thai old silk Mudmee)



パッと見ると、茶色のような、ピンクのような、紫のような…


 



よくよく見ると、緑の糸が織られていて、


これが玉虫色ぽい効果を生んでいるようです。

拍手[0回]

Posted : 2014/04/05 00:08

(Thai old silk Mudmee)




 


当ブログ「マイコレクション」のカテゴリーですが。


単に、コレクション自慢が目的ではありません。



実は、売りたい。もしくは博物館に寄贈。


そう、やりたいネットショップは、ハンドメイドだけじゃ、ないのさ。


ただ、こういった、古いものって、


販売に許可が必要なんですよね?


古物ナントカ商…


なので、あまり、おおっぴらには言えません。


写真をみて、ご興味がある方は、コメントください


(管理人が認証してはじめて公開できるしくみなので


 投稿のみだと非公開になります)


というくらいにとどめておきます。

拍手[0回]

Posted : 2014/04/01 23:25

(Thai old silk Mudmee)






この柄をどうやって出すのか、どう織られるかは


こちらをご参考ください。


アジアの織物 Mudmee


http://homepage1.nifty.com/fmac/mudmee_guide1.htm


 


 

拍手[0回]

Posted : 2014/03/31 23:47

(Thai old silk Mudmee)

アジアの手仕事が大好き。


とくにハマったのが、「マットミー」

こんな布です。





筒状になっていて、腰のところをちょこっと結んでスカートになります。

 

生地のアップ。プリントではなく、織物です!

拍手[0回]

Admin / Write / Res
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/05 anmonite]
[12/28 竹内愛子]
[11/16 anmonite]
[11/16 anmonite]
[11/16 cajante]
プロフィール
HN:
anmonite
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
手仕事ネットショップ“anmonite”オーナー。
ショップは今春オープン予定
ビーズ曼荼羅などを出品するつもり。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  化石の日記Ver2.5  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]