忍者ブログ
ハンドメイドショップオープン!ナザールボンジュウなど、 トルコ窯焼きビーズネックレス販売してます。 http://minne.com/anmonite
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |
Posted : 2017/05/23 17:39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2014/07/02 23:32

ブルガリアの通貨は「レバ」。


行った2009年の時点では、ユーロよりもこちらの方が流通してました。


(今はわからない…)


 


それで、旅の間に使い切ってしまおうと、いろいろ頭を回しましたが。


やはり、数レバ残ってしまうのですよ。


どうしたものかと思い。空港をウロウロし、


トイレに入ろうとすると…


郵便局が!


切手でも買えないかなあと思い、中に入ると


店頭に、まさに古切手のセットが!


しかも、けっこう色が綺麗…


手持ちのレバをありったけ費やしたのは、言うまでもありません。



帰宅し、封をあけてみると、


思った以上にいっぱい入っていた!(写真はごく一部)


 


数えてないけど、300枚くらい、あるんじゃないか…


あまりのことに、手をつけられなくなり、そのまま放置してました。


 


先日、家で眠っている切手が思わぬお宝になる!という記事


(文革時代の中国切手が高額だそーです)を読み。


 


もしかしたら、このブルガリア切手も…なんて思った。


で、古切手の買取&販売の専門店をネットで探して


おそるおそる電話をしてみました。


店主さんは、「ブルガリアはいっぱい切手を出しているので、


そこらへんの物だったら、あまり値段がつかないんです。


(旧ソ連時代とか、レアものだと事情は違ってくるらしい)


100枚くらいですか? そーですねー。20円くらいでしょうか」


 


ににに20円!


交通費にも、なりませんね…


 


一獲千金はあきらめ、


「ガレージセール」に「あげる」で出品しました。
https://cart.gsale.me/anmonite/


1時間後くらいにパソコンあけると、


何と!


購入依頼殺到!


とはいっても5件くらいか…


でも、これまで出した品の、反応のなさに比べれば雲泥の差です。


あまりのことに、二重取引してご迷惑をかけてしまったりとか、


パニくりまくり…


詰め合わせを2パック出したのですが、


こんなことだったら、もっと小分けにするんだった、とか反省するけど、


今まで出した品が、あまりにも閑古鳥だったので


こういう事態は、まるで想像がつきませんでした。


だしてみないと、わからないもんですね…


 

拍手[0回]

PR
Posted : 2010/10/02 01:22




についてもうすこし詳しく。





どちらも親切でいい人が多いように思えました。





ただ、その表現のしかたが微妙に違っていて、



例えば、道がわかんなくて地図を凝視している外国人がいると、



その段階で声をかけるのがチュニジア人で



「道を教えてください」と尋ねると

親切丁寧に教えてくれるのがブルガリア人



…かなあ。





ブルガリア人は、



いきなり、ずけずけと相手の領域に入ってこない。

適当に放置してくれる。

でもすごく見守っていて、こちらからアプローチすると

誠実に答えてくれる。





といった感触。



人との距離のとりかたが(あと内にこもる感じとか)日本人ぽくてびっくり。



雨が多くて、じめじめした天候も日本ぽいし、



日本人がいちばんつきあえるのがブルガリア人では



とまで思わせるものがありました。





チュニジアとブルガリアに共通している、と思ったことは



近隣諸国に比べると、

観光名所が小粒で、しかもお土産がいまひとつ洗練されてないので

遊びに来る外国人は少なく、かつお金をあまり落とさない。



外国人がいっぱい来てお金を落としまくると

そこの人間はスレてしまうのか…



とまたもや頭を抱えてしまいました。



写真はブルガリアの猫。

おばちゃん何かくれるの?って言ってそう。



拍手[0回]

Posted : 2010/02/13 00:18


遅ればせながら、昨年9月のブルガリア旅行の写真をプリントしました。





パソコンの画像で見ているときは



なんかイマイチだな…



イスタンブールの方が華やかで良かったよな…



ちとガックし…



なんて





しかし、あらためてプリントした写真を見ると



ブルガリアって、いいじゃん!!!







空気はヨーロッパなのですが、細かいトコはアジアぽい。。。



良さが、ぱっと見ではわかりにくく、じんわり伝わってくる感じ。。。







これについては、かなり思い当たるフシが。



トルコでは、お土産やのおじさんはもちろん。



建物や猫に至るまで、みんなして



「トルコって、面白いでしょ~」



と暑苦しく迫ってくる感じ





しかし、ブルガリアの人は、自分たちの住んでいるところが



わざわざ遠い外国から観光にやってくるに値するとは



つゆほど思っていなさそう。



いわゆるひとつの観光地でも、おみやげの並びとかも商売けなし





トルコが世界的な観光地なのは、そこにいる人たちが



「トルコが一番素晴らしい」と疑いなく思っているから。



ブルガリアにあまり外国人がいないのは、



そこまで思ってなくて、一歩も二歩もひいているから





わかりやすく、ストレートに「面白いよ~」と大声で叫んでくれるところに



人が集まる。





アピールが大事なんだな、てことですけど





旅していて、ブルガリアの人たちの、押しの弱く



(というかトルコ人は良く言えば人懐っこい、悪く言うと暑苦しい)



控えめだけど、旅行者をちゃんと見ているところが、



けっこう好きだったりします





12日。NHKの「世界ふれあい街歩き」で



ヴェリコタルノヴォ
http://www.nhk.or.jp/sekaimachi/detail/arukikata/100212.html


がとりあげられていたのを見て、またもや地味可愛いなんて思ったけど



坂と石畳で歩くのたいへんそう。。。





写真はブルガリア、プロヴディフのお土産やさん。



この街も坂と石畳で、足首がおかしくなりました。。。

拍手[0回]

Posted : 2009/12/11 00:16


昨日のつづき写真。



4匹のうちのいっぴき。



毛並みが綺麗すぎる。。。

拍手[0回]

Posted : 2009/12/09 23:13


横道にだいぶそれましたが、ブルガリア旅日記再開します。



年内に完結するのか、かなりあやしくなってきました。



前回の日記↓

http://blog.goo.ne.jp/anmonite_yipun/e/3c6f74a06e906debb7a6c70e567e4ab5



の続きです。。





お姉さんは、難しい顔をして、地図をくるくる回してましたが。



数分後、現在地判明!!!





ガイドブックの地図では、



中央広場のはしっこにバス停が書いてあるのですが、



現在地はその、道路をはさんで向こう側。



この道路の向こう側の建物が、



地図上では中央広場の真ん中に書いてある郵便局だとか





やーーーっとここまでたどりつきました。





ありがとう





というわけで横断歩道がないので、地下道を通って中央広場へ。







郵便局は、かなり大きな建物。



というわけで、トイレくらいあるだろうと思い、中に入ると



それらしいところはありません





聞くと、



建物の中には「ない」とのこと







ないわけないじゃーん





おそらく、外部の人には開放してないと思われ。。。







失意のうちに建物をあとにすると



観光客向けの「インフォメーションセンター」があったので



ホテルの場所を聞いてみる。





すると、詳しい地図をいただき、だいたいこのへんとのアドバイスをうけました



幸運は続きます。







というわけで、やっと見つけたメインストリート



「アレクサンダル バテンブルグ通り」を歩きます。





いわゆるひとつのショッピングストリートで、



こんなにあって、どこの店も経営は大丈夫なのかと思うくらい



洋服屋さんとカフェが多い。。。







…って、日本も同じですね。。。









そして、モスクの脇で、こんにゃ光景が(写真)

拍手[0回]

Admin / Write / Res
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[01/05 anmonite]
[12/28 竹内愛子]
[11/16 anmonite]
[11/16 anmonite]
[11/16 cajante]
プロフィール
HN:
anmonite
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
手仕事ネットショップ“anmonite”オーナー。
ショップは今春オープン予定
ビーズ曼荼羅などを出品するつもり。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  化石の日記Ver2.5  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]